【施工事例のご紹介】上質な内外装と大空間LDKがもたらす心地よさ・前編(名古屋市K様)

こんにちは、自由度の高い設計・デザインを展開するケー・エイチ・ケーです。今回は、名古屋市のK様邸をご紹介します。

■22帖の広々LDK

K様邸のLDKは22帖の大空間。お施主様こだわりの下がり天井で空間をゆるやかに区切りました。リビング・ダイニングはこれからの季節にうれしい床暖房を設置。縦の広がりを感じるリビングのハイドアや、おしゃれなバーチカルブラインドを採用しています。

壁掛けテレビの背面には調湿作用があるクロス「エコカラット」を採用。エコカラットは湿度が高いときに湿気を吸収し、乾燥しているときには湿気を放出するため、お部屋の中を快適な湿度で保つことができます。さらに、気になるニオイの原因成分を吸着するほか、空気中の有害物質も低減する効果も。ダークグレーの落ち着いたトーンは、インテリアのアクセントにもなっていますね。

■オープンタイプのキッチン

LDKの中心となるキッチンは、アイランドタイプを採用しました。回遊できるレイアウトは、家族一人ひとりの動作をスムーズにします。フルフラットのオープンキッチンはデザイン性も抜群。キッチン、カップボード、ダイニングテーブルをシックな色合いで統一することで、落ち着いた雰囲気のLDKをスタイリッシュに演出します。

■玄関まわりは動線と収納を意識

土間続きのシューズクロークはワイドな可動棚を設けて収納力を確保。シューズクロークを広めにすることで、収納量を増やすのはもちろん、家族用の玄関としてストレスなく出入りできるようになります。空間を無駄なく使うため、階段下にも収納スペースを設けました。

次回もK様邸をご紹介します!

LINE インスタに登録していち早くイベント情報をGET!