【施工事例のご紹介】光と風を意識。吹き抜けのリビングに家族が集う家・後編(羽島市W様)

こんにちは、ケー・エイチ・ケーです。

前回に続きケー・エイチ・ケーが手掛けた注文住宅、岐阜県羽島市のW様邸をご紹介します。

【施工事例のご紹介】光と風を意識。吹き抜けのリビングに家族が集う家・前編

■家事・生活動線にこだわり

広々とした玄関は縦に長いレイアウトで、奥に土間つながりのシューズクロークがあります。
たくさんの靴はもちろん、お子さんのベビーカーやおもちゃ、傘、カッパなども収納可能。これで常にすっきりとした状態を保てそうですね。

さらに、玄関から扉無しで洗面所に行けるため、帰宅時の手洗いもスムーズ。
洗面台は幅1200mmサイズで2人並んで使えます。

洗面台の横のファミリークロークは、朝の支度や帰宅時の着替えに便利な上、家事の効率化にも貢献。隣の脱衣室にあるガス衣類乾燥機「乾太くん」で乾かした衣類を、そのまま収納することができます。
家事動線・生活動線のどちらも意識した便利な間取りです。

乾太くん
https://rinnai.jp/lp/kanta/

■シンプルモダンな外観

黒のガルバリウム外壁がおしゃれなW様邸の外観。
スクエアの形状と縦長・横長・特大の窓の組み合わせは、シンプルながらインパクトのあるデザインです。
玄関と軒裏の木目調はアクセントとなって外観デザインにメリハリを生んでいます。

■家族で過ごせる屋外空間

W様の夢だった家族で過ごせる屋外空間も実現しました。
リビングの一歩外には大きなウッドデッキを設置。天気の良い日には、お子さんたちがおままごとをしたり、ご夫婦でお茶をしたり、自然の光と風を感じながら、家族が思い思いの時間を過ごせるのが素敵ですね。

■モデルハウスも参考にしたプラン

当初は大手ハウスメーカーの家を検討されていたW様。
しかし、ケー・エイチ・ケーの吹き抜けや高窓のあるモデルハウスに魅力を感じられたことが、当社で家づくりをしようと決断するきっかけとなりました。
プランニングの際は、それまで考えていた間取りから一旦離れ、ご家族のライフスタイルや趣味などを箇条書きにしてもらうところから始めました。
こだわるポイントを明確にして優先順位をつけることで、満足度の高い注文住宅が実現できました。

W様、ありがとうございました!

LINE インスタに登録していち早くイベント情報をGET!