家づくりQ&A:家を建て替える際に必要なことは?

こんにちは、ケー・エイチ・ケーです。

家づくりをご検討中の方から質問をいただくことが多い点について、家づくりのプロ、ケー・エイチ・ケーのスタッフがお答えします!

今回は建て替えについて。今のお住まいを建て替えて新築することをご検討中の方は、ぜひご覧ください。

■「既存の建物はどうすればいいですか?」

お住まいの家を建て替える場合、まずはその建物を解体して更地にする必要があります。建て替えによる家づくりのご依頼があった場合、ケー・エイチ・ケーでは、解体業者をご紹介した上で、見積などの対応もサポートします。もちろん、施工スケジュールなども管理しますのでご安心ください。

■「工事中の家財道具はどうすればいいですか?」

建て替えの際には、仮住まいへの引っ越しが必要です。通常は半年くらい仮住まいに住むことになりますが、このときの悩みの種が家財道具です。

全てを新調しない限り、今お使いの家財道具を新居でも使うことになる一方、仮住まいに全部持っていくのはスペースや手間の問題があります。トランクルームなどを借りるのが一つの方法ですが、どうしても余分な費用が発生してしまいます。

ケー・エイチ・ケーでは、この負担を少しでも減らせるよう、家財道具を無料で保管するスペースをご提供しています。お施主様ごとに一定の区画を用意していますので、家具や家電、衣装ケースなど、仮住まいでは必要ないモノの保管に活用していただけます。もちろん、途中で出し入れすることも可能。無料トラック貸し出しサービスも行っています。

ケー・エイチ・ケーは建て替えのお客様も多く、解体準備から新築工事までトータルでサポートしています。具体的な流れや費用をお知りになりたい方はぜひ、ケー・エイチ・ケー注文住宅事業部までお問い合わせください。

LINE インスタに登録していち早くイベント情報をGET!